馬見花だより2019年2月22日

thumbnail01
 アセビ(馬酔木)の花が咲きそろってきました。古くから親しまれている早春の花で園芸品種もたくさんあります。
(芝生の丘 / 中央エリア)
thumbnail02
 河津桜が開花となりました。まだ蕾だけの樹もありますが、これからが楽しみです。
(春まちの丘 / 南エリア)
thumbnail03
 クリスマスローズが咲き始めました。本来の名前はヘレボルスですが、原種のニゲルがクリスマスの頃から咲き始めるので、この名前がつけられ広まりました。
(花の道 / 中央エリア)

馬見花だより2019年2月14日

thumbnail01
  河津桜の花が数輪咲いています。このまま暖かい日が続けば来週には開花となるかも知れません。
(春まちの丘 / 南エリア)
thumbnail02
 黄色いクロッカスの花が湧き出すように咲いています。香辛料に使われるサフランも同じ仲間です。
(水分広場 / 中央エリア)
thumbnail03
 ハーブの代表格であるローズマリーの花が咲き続けています。秋から春まで咲いていますが、冬の花壇には貴重な花です。
(花の道 / 中央エリア)

馬見花だより2019年2月8日

thumbnail01
  ヒイラギナンテンの花が咲いています。中国原産で江戸時代に渡来し、庭木によく利用されています。
(流れのある坂道 / 中央エリア)
thumbnail02
 白梅も次々と花を咲かせてきました。紅梅は満開に近いですが、梅林全体としては三分咲きぐらいです。
(梅林 / 中央エリア)
thumbnail03
 ヤブツバキがひっそりと咲き続けています。株元を見ると花首のまま落ちているので、サザンカ類と区別できます。
(流れのある坂道 / 中央エリア)

馬見花だより2019年2月1日

thumbnail01
  今朝は奈良の山間で雪が降りました。梅林の遠くの山に雪が積もっています。
(梅林 / 中央エリア)
thumbnail02
 ウメにジョウビタキがよくやってくるようになりました。
(梅林 / 中央エリア)
thumbnail03
 ジョウビタキは大陸から渡ってくる冬鳥で、人家の庭にもやってくる事があるようです。
(梅林/ 中央エリア)