「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言への荒井正吾知事の賛同について

                            平成312月27日

 荒井正吾奈良県知事は、内閣府がサポートする「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しましたのでお知らせします。


~輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について~

  平成26年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機にムーブメントが広がり、平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダー9名により「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。

 同行動宣言は組織のトップを務める男性リーダーが、様々な女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。

 行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取組を進め、取組の輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことを目指しています。

詳細は内閣府「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言ホームページ





奈良県の女性の活躍推進の取組について

 県では、県内での女性の活躍を応援する気運の醸成をめざし、平成2912月、知事を会長とし、県内企業・事業所を会員とする「なら女性活躍推進倶楽部」を創設し、関係団体等と連携して取組を展開しています。

 現在、90企業・504事業所に登録いただいています。

【主な取組内容】

 異業種交流会やセミナーによる企業間交流の促進

 企業と女子大学生や再就職希望女性が出会う場の提供

 女性活躍推進に取り組む倶楽部会員企業を取材し情報発信

 

詳細は奈良県「なら女性活躍推進倶楽部」ホームページ