大和野菜研究センター
本館外観 完熟ホウレンソウ栽培風景 種子貯蔵庫内部 雪害対策試験


大和野菜研究センターの歩み

 当センターは大和高原南部地区での国営農地造成事業の開始を機に、1972(昭和47)年に農業試験場高原分場として開設されました。平成26年にはそれまでの高原農業振興センターから大和野菜研究センターに組織改編されました。発足当初は、「地域の生産者、農協と一体となった研究推進」を掲げ、「大和高原地域の特産品の開発」「開発造成畑を利用した野菜の大規模栽培」が主要な研究テーマでしたが、平成28年度からは、「薬草栽培技術の開発」、「遺伝資源の保護」にも取り組んでいます。

 

      奈良県大和野菜研究センター
      〒633-0227 奈良県宇陀市榛原三宮寺125

      TEL:0745-82-2340  FAX:0745-82-7841