農業研究開発センター 4月の風景

    キクの接ぎ木作業    

乳酸菌の単離作業   

【キクの接ぎ木作業/本所】

 キクの生産現場で問題となっているわい化病。当センターでは、原因となるウイロイドに抵抗性をもつ品種の育成を行っています。4月は、抵抗性を持つ個体を確認するため、罹病性の台木に接ぎ木する作業を行っています。

  

【ナラノヤエザクラから有効な乳酸菌を単離/県内】

 奈良県の特産品の柿。柿の葉を活用した新しい発酵茶の製造方法を研究しています。現在、その発酵に用いることができる有効な乳酸菌を検索しています。

     

奈良県農業研究開発センター 
〒633-0046 奈良県桜井市池之内130ー1
TEL:0744-47-4491  FAX:0744-47-4851
お問い合わせフォームはこちら


 農業研究開発センターホームページの利用について