1.創業支援資金(飲食店認定枠)

奈良県内で、魅力ある飲食店を開業される方を対象に、設備資金・運転資金を、サポートするための融資制度です。
県知事の認定を受けると(飲食店認定枠)、無利子、無保証料で、融資を受けることができます。本資金は、県制度融資のうちの一つです。

●県制度融資とは、融資条件(利率・限度額など)を県が定め、信用保証協会が保証を行い、金融機関が融資を行う制度です。県が保証料と利子の一部を負担し、保証協会と金融機関の協力を得ることにより、低保証料・低利となっています。
制度融資の一覧についてはこちらをご覧ください

●創業支援資金<飲食店認定枠>
飲食店の創業で、事業計画について、知事の認定を受けると、有利な条件での借り入れが可能となります。
認定枠活用申込先:奈良県産業振興総合センター商業・サービス産業課(奈良市柏木町129-1)

■融資利率:0%
■融資期間:7年(うち据置1年)
■担保:不要
■保証料率:0%
■融資限度額:1,500万円(ただし、自己資金と同額が限度)
■対象者:
〇県内で魅力ある飲食店を創業しようとする方
(ただし、接客等のサービスを行う飲食店及び売上高の多くをアルコール飲料が占めるなど、主としてアルコール類を提供する飲食店を創業しようとする方は除きます。例:居酒屋、スナック、バー等は対象外
〇明確な魅力のポイント、コンセプトのある飲食店を開業する具体的計画を有する方。
例)こだわりの料理とこだわりの空間のくつろぎのカフェ
  町家を改装した町家カフェやレストラン
  厳選した食材を使用した創作フレンチと選りすぐりのワインのレストラン
  地産地消をテーマに、旬の食材をたっぷり使った料理を提供
  奈良の特産を活かしたメニューを提供するカフェ
  郷土料理と奈良の旨い地酒の和食レストラン・・・等

■申込から融資開始までの流れ:
①産業振興総合センターへ申込
 ※並行して取扱銀行へも相談に行ってください。
②事業計画書のブラッシュアップ、審査会【ここまで1ヶ月~1ヵ月半】
 ⇒審査結果が合格の場合、認定証を発行します。
③銀行での審査【1~3週間】
④信用保証協会での審査【1ヶ月】
⑤融資開始
◇おおよそ3ヶ月の期間が必要となりますので、早い段階でご相談下さい。

申請書(doc 32KB)
申請様式「事業計画書」
審査の視点
チェックリスト
チラシ

創業・経営支援部 商業・サービス産業課

メールアドレス / sangyosinko@office.pref.nara.lg.jp

係名・グループ名電話事務分掌
県内消費振興係0742-31-90840742-31-9084飲食店を開業される方へのサポートのための融資制度です