伝統工芸なら・ふれあい体験

令和2年度「伝統工芸なら・ふれあい体験」

開催期間

 令和2年7月28日(火)~ 30日(木)

 

開催場所

 奈良県産業振興総合センター 1F イベントホール <奈良市柏木町129-1>

 近鉄橿原線「西ノ京」駅下車、東へ1.5㎞(徒歩約20分)

 ※お車でお越しの方は、当センターの駐車場を利用していただけます。

 

 

製作体験プログラム

 

【体験内容】体験所要時間は2時間程度

 奈良団扇・・・「透かし彫り」、竹の骨に「貼り」体験。(乾燥、成形した約1週間後のお渡し)

 高山茶筌・・・「糸かけ」、仕上げ」体験。(当日お持ち帰り)

 赤膚焼・・・手回しろくろを使用しての成形体験。(乾燥、焼き上げした約1ヶ月後のお渡し)

 

*製作体験は、ハガキ、FAX、申込フォームのいずれかの事前申込みが必要です。

(1つの申込みで1品目2名まで申込可能。)

 

 ※安心して体験していただくためにご協力ください

 ~咳エチケットを守り、手洗い・指の消毒、マスクの着用をお願いいたします~

 

応募要領

*希望する体験品目の番号(上記①~⑥)

*体験者代表の郵便番号、住所、氏名、電話番号

*体験者全員の氏名(ふりがな)

※小学生以下は学年、付添者氏名(必須)

 尚、定員を上回った場合は、抽選とさせていただきます。

※申込み締切 6月30日(火)

 

応募先、問合せ先

奈良県産業振興総合センター

〒630-8031

奈良市柏木町129-1

「伝統工芸なら・ふれあい体験」係

TEL 0742-31-9084

FAX 0742-34-6705

申込フォーム https://www.secure.pref.nara.jp/1882.html

 

チラシ

報道発表

応募用FAX用紙