奈良ゆかり探訪

 

 

海を渡った蒸し饅頭(まんじゅう)

 近鉄奈良駅のすぐ近くにある漢國(かんごう)神社の境内に、林(りん)神社と呼ばれる小さな社殿があります。この神社に祀(まつ)られているのは、南北朝時代に、中国浙江(せっこう)省杭州(こうしゅう)から渡来した林浄因(りんじょういん)という人物で、日本で初めて餡(あん)の入った蒸し饅頭を作ったと言われています。
 1349年に来日し、現在の奈良市林小路(はやしこうじ)町辺りに店を構えた林浄因は、中国の饅頭(まんとう)(肉や背脂の入ったもの)を基に、当時の日本人の食文化に合うように、小麦粉を練った皮で餡を包んだ蒸し饅頭を販売し、大好評を得ました。その後、足利将軍家を経て宮中に献上するに至り、今日では全国の菓子業界の信仰を集めています。
 林神社では毎年、林浄因の命日である4月19日に「饅頭まつり」が開催されます。全国各地から献上された饅頭がひな壇に供えられ、祭りの最後には、参拝者にその場で蒸された饅頭がふるまわれます。

林神社の社殿
全国から奉納された饅頭
●林神社例大祭「饅頭まつり」4月19日(土) 10時~11時
問 漢國神社(林神社) TEL 0742-22-0612

問 県観光プロモーション課
TEL 0742-27-8553 FAX 0742-27-1065


<  前回(2014.3月号 vol.11)へ     次回(2014.5月号 vol.13)へ  >

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら