河川法では、災害発生の防止、河川の適正な利用、流水の正常な機能の維持及び
河川環境の整備と保全のために、河川の清潔に支障を及ぼすおそれのある行為と
それ以外の河川管理上支障を及ぼすおそれのある行為について制限されています。
 河川法による行為制限及び申請手続き等については以下のとおりです。



○ 河川管理者以外の者が行う工事の承認について(PDF50KB)

○ 河川区域における行為制限について(PDF94KB)

○ 河川保全区域等における行為制限について(PDF72KB)