-大和の川・万葉歌碑をたずねて-

 飛鳥川

巻11-2701

  歌 碑

   歌

明日香川 明日も渡らむ 石橋(いははし)の 遠き心は 思ほえぬかも  

  作 者 未詳
  意 味 明日香川の名のごとく明日も渡っていこう。石橋のように間遠な心は考えられないことよ。
  所在地 明日香村稲渕(飛び石・万葉の石橋)
  揮 毫 犬養孝
  備 考

この辺りまで来ると、清らかな飛鳥川の流れが見られ、歌碑の近くには、石橋(飛び石)が施されている。歌に近い原風景が見られる、数少ないスポットの1つ。

 

 一覧に戻る