title

 森林は、国土の保全・水源のかん養・生物多様性の保全などの多面的な機能を持つ、貴重な再生可能資源です。森林があることにより、私たちは安全かつ安心して暮らせ、また、森林は木材などの林産物を供給するなど地域と深く結びついています。森林の恩恵を私たちが将来にわたって受けるためには、森林を適正に整備・保全することが重要です。

 しかし、生活様式の変化により森林との関わりが希薄になってきたこと、森林・林業を支える山村の過疎化・高齢化が進んだことから、集落周辺の里山林・生活圏に隣接した旧薪炭林のような森林では、藪化の進行や竹の侵入等により、森林の有する多面的機能の発揮が難しくなってきています。

 このような森林の保全については、通常の木材生産を主目的とした森林整備では対応できず、コミュニティの関心や活力を向上することで対応を促すことが最も効率的かつ効果的となります。

 このため、「森林・山村多面的機能発揮対策」では、森林所有者や地域住民等が協力して森林の有する多面的機能を発揮させるための保全活動及び山村地域の活性化に資する取組に対して支援します。

林野庁のページへ

 

home


地域協議会

 

奈良県林業改良普及協会

住 所:〒630-8253 奈良市内侍原町6番地の1 奈良県森林組合連合会内
電 話:080-1477-6886
FAX:0742-27-3022
E-Mail:
nara-fukyu@naramori.or.jp

☆ 業務方法書 (134KB)
☆ 別記様式第1号 (23KB)


県庁窓口

 

農林部 森林整備課 森林環境係

住 所:〒630-8501 奈良市登大路町30
電 話:0742-27-7612
FAX:0742-22-1228