全国の総合診療専門医を目指す医師・研修医・医学生へ

奈良県の総合診療医育成プロジェクト

奈良県の総合診療医育成プロジェクト

総合診療医は、平成30年度より開始される新専門医制度の基本領域に新たに加えられることになり、幅広い対応力が求められることからも、その活躍の場は無限に広がっています。
奈良県では、総合診療医養成プログラムを有する基幹施設6施設が、協働で専攻医育成体制の整備に取り組んでおります。
所属施設を超えて、プログラムを支えるスタッフと意見を言い合える場があり、親身になって相談に乗ってくれる熱心な指導医がいることが奈良の魅力です。

総合診療医として活躍できるフィールド

奈良県には、「家庭医型」「ER型」「病院型」と総合診療医として活躍出来るフィールドが多様にあります。

研修医時代は、
一生続けられる分野を見つけること、それが今の自分につながる。

ファカルティ・ディベロップメント(教育体制充実のための取り組み)

総合診療医の教育充実化へ

現在までのキャリアがどのようなものであっても、奈良の総合病院で活躍したい医師に対して、必要となる幅広い能力を身につけるための研修プログラムです。
教育体制充実のための年間の取組を掲載しております。

総合診療医の教育充実化へ

大学型・地域型・診療所型など充実の研修施設

研修施設一覧

総合診療医養成プログラムを有する基幹施設6施設のリンク先を掲載しております。

シカいの広い総合診療医は君だ!

歴史ある奈良から明るい医療、明るい未来へ。 Create a bright future, a bright future from historic Nara.