伝統的工芸品指定委員会概要

 令和元年度 奈良県伝統的工芸品指定委員会概要

1.日時 令和元年11月27日(水曜日)10時00分~11時00分

2.場所 奈良県産業振興総合センター 2F 拠点研修室

3.出席 5名(委員総数5名中)
 (審査委員)関根 俊一(奈良大学副学長)

       髙橋 隆博(関西大学名誉教授)

       内藤 栄(奈良国立博物館学芸部長)

       石村 由起子(くるみの木主宰)

       池田 俊美(池田含香堂 伝統工芸士)
       
4.議題 伝統工芸士の新規認定

      伝統工芸士の認定解除

5.議事結果の概要
  提出議題について審議の結果、以下のことが了承されました。
     <伝統工芸士の新規認定>

                   吉野手漉き和紙 上窪 良二氏

       吉野手漉き和紙 上窪 久子氏

 

     <伝統工芸士の認定解除>

       吉野手漉き和紙 上窪 タカノ氏