奈良県では、男女共同参画に関する取り組みを総合的かつ計画的に推進するため平成13年に「奈良県男女共同参画推進条例」を制定するとともに、平成14年に「なら男女共同参画プラン21(奈良県男女共同参画計画)」、平成18年に「なら男女GENKIプラン(奈良県男女共同参画計画【第2次】)」を策定。さらに、平成28年に「奈良県女性の輝き・活躍促進計画(第3次奈良県男女共同参画計画)」を策定し、奈良県の女性が能力を十分に発揮して活躍できる奈良県を目指して、さまざまな取り組みをおこないます。 

 

奈良県男女共同参画推進条例 【平成13年7月1日施行】

男女共同参画社会基本法の趣旨を踏まえ、男女共同参画の推進に関し基本理念を明らかにしてその方向性を示し、将来に向かって県、県民及び事業者の男女共同参画に関する取組を総合的かつ計画的に推進するための条例です。

奈良県女性の輝き・活躍促進計画(第3次奈良県男女共同参画計画)【計画期間:平成28年度~平成32年度】

男女共同参画社会基本法、奈良県男女共同参画推進条例及び女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、奈良県の女性が能力を十分に発揮して活躍できる奈良県を目指して、具体的施策に取り組みます。

なら男女GENKIプラン(奈良県男女共同参画計画【第2次】) 【計画期間:平成18年度~平成27年度】

「奈良県男女共同参画推進条例」の基本理念に基づき、男女共同参画社会の実現を目指して、5つの基本目標を設定し、これらの目標達成に向けた課題及び施策の方向を示し、具体的施策に取り組みます。

奈良県の男女共同参画(なら男女GENKIプランの推進状況)

「奈良県男女共同参画推進条例」の規定に基づき、「なら男女GENKIプラン」の推進状況を明らかにするために、プランの基本目標ごとに各部局の男女共同参画関連施策、県内市町村の推進状況等についてとりまとめた年次報告書です。