Leapなら

Leapなら

奈良県では実際に起業する際や、事業拡大の際に課題となることへのサポートメニューをそろえています。




インキュベーションオフィス

インキュベーションオフィス
県が実施する起業家向けの貸しオフィス「ビジネスインキュベータ」。創業期や急成長が困難なスタートアップ期の起業家に対し安価な賃貸スペースを提供します。

場所は奈良県中小企業会館内(奈良市)と奈良県産業会館内(大和高田市)の2箇所。入居には審査があり、入居者には中小企業診断士等の経営サポートが付きます。募集は年1 回~ 2 回の予定です。

インキュベーションオフィスの詳細を見る(産業振興総合センターのトップへ)


制度融資

制度融資
制度融資とは、中小企業の円滑な資金調達を目的とし、融資条件(利率・融資限度額など)を奈良県が定め、奈良県信用保証協会が保証を行い、金融機関が融資を行う制度です。女性が起業する際には「女性・若者・シニア・UIJターン創業支援資金」を活用し、条件を満たすと利率及び保証料率0%(県が負担)で融資を受けることができます(融資限度額1,500万円、自己資金と同額まで)。その他様々なメニューがあります。

制度融資の詳細を見る


ビジネスプランコンテスト

ビジコン奈良
歴史ある奈良の地から、日本、そして世界へ発信できる企業の育成を目指すため、野心ある斬新なアイデアをもった起業家の発掘を目的としたビジネスプランコンテスト"ビジコン奈良"2012年から毎年実施しています。

募集は毎年夏ごろに始まり、セミファイナルプレゼンによる審査を経て、選ばれた数名が決勝大会に臨みます。最優秀賞(知事賞)は100万円です。(平成28年度実績)

ビジコン奈良のサイトを見る


クラウドファンディング

クラウドファンディング
クラウドファンディングとはインターネットを通じて多くの人から事業資金を集める仕組みのことです。「この起業家を応援したい」「商品コンセプトに共感できる」といった動機から投資される方が多いのが特徴です。県では、主に既存の事業をベースとしながら、新たな事業展開をしたいとお考えの企業を対象に、県が定める条件をクリアされた方のファンドの初期費用等を補助しています。

クラウドファンディングの詳細を見る