馬見花だより7月31日【ひまわりウィーク2日目】

ヒマワリは見頃です 馬見花苑。 集いの丘
ヒマワリは満開となりました。写真は西側からヒマワリを撮ったものです。全部裏側になっていますね。ヒマワリは普通、東を向いて咲きます。 園内はヒマワリだけでなく、いろいろな種類の花が咲いています。写真は「馬見花苑」のアンゲロニア(白色)、サルビア(青色)、マリーゴールド(黄色)です。 「集いの丘」の草花も見頃となってきました。写真の白色と赤色の花はサルビアです。近くでは青いサルビアも咲いています。
(花の道/中央エリア)
(馬見花苑/北エリア)
 
(集いの丘/北エリア)

馬見花だより7月30日【ひまわりウィーク初日】

夏の花畑のひまわり 琉球祭り太鼓 大道芸
現在、園内一番のおすすめ場所は、南エリア「春まちの丘」近くの「夏の花畑」です。写真のヒマワリはビックスマイルという品種です。 「彩りの広場」前で、「琉球祭り太鼓」の演舞がありました。明日もありますので、見に来てください。 今日の「大道芸」は、バルーンアートのマーニーさんでした。「大道芸」は土日に開催されます。
(夏の花畑/南エリア)
(彩りの広場前/北エリア)
 
(花見茶屋前/北エリア)
馬見グルメガーデン ちゃぷちゃぷ広場 うちわにお絵かき
「馬見グルメガーデン」の様子です。スイーツやアユの塩焼きなど、奈良の食材を使った屋台です。土日開催です。 「ちゃっぷちゃっぷ広場」では、子供たちが楽しそうに水遊びをしていました。土日に開催されます。 「うちわにお絵かき」の様子です。オリジナルうちわが作れます。土日に開催です。
(花見茶屋前/北エリア) (馬見花苑近く/北エリア) (花見茶屋/北エリア)



馬見花だより7月29日【ヒマワリ開花情報】

ヒマワリが見頃となりました 花の道のヒマワリです。 サルスベリやルドベキアも見頃です。
明日から「ひまわりウィーク」が始まります。ちょうどヒマワリも見頃となりました。皆様のご来園をお待ちしています。 ヒマワリは13品種、約10万本あります。写真は「花の道」のヒマワリです(左側の写真も)。現在ほぼ満開の状態です。 サルスベリ(後方の白色と桃色の花)やルドベキア(手前の黄色い花)も見頃です。
(花の道/中央エリア)
(花の道/中央エリア)
 
(彩りの広場/北エリア)

馬見花だより7月27日【ヒマワリ開花情報】

カリオンの丘のヒマワリが見頃です 南エリアのヒマワリも見頃です フヨウが咲き始めました
「カリヨンの丘」のヒマワリが見頃となりました。花の道や北エリアのヒマワリは、この週末ぐらいからが見頃です。 南エリアの「夏の花畑」のヒマワリも、見頃となっている品種(写真:サマーサンリッチ・パイン)があります。 中央南口周辺にあるフヨウの花が咲き始めました。近くでスイフヨウも咲き始めています。
(カリヨンの丘/中央エリア)
(夏の花畑(春まちの丘近く)/南エリア)
 
(中央南口付近/中央エリア)

馬見花だより7月25日【ヒマワリ開花情報】

花の道のヒマワリは2分咲きです 彩りの広場のヒマワリも2分咲きです。 馬見花苑のヒマワリは咲き始めです
「花の道」のヒマワリは2分咲きです。イベントが始まる今週末には見頃となるでしょう。 「彩りの広場」のヒマワリも2分咲きです。写真中央のようにかなり咲き揃ってきた品種もあります。 「馬見花苑」のヒマワリは咲き始めたところです。後方の花はニューギニアインパチェンスです。
(花の道/中央エリア)
(彩りの広場/北エリア)
 
(馬見花苑/北エリア)

馬見花だより7月21日【ひまわり開花情報】

カリオンの丘のヒマワリは3分咲きです 花の道のひまわりは咲き始めです ルドベキア・チェリーブランディー
「カリヨンの丘」のヒマワリが3分咲きぐらいになりました。公園の中で一番早く咲き揃いそうです。この場所の見頃は来週ぐらいでしょうか…。 「花の道」ではガウラ(手前)が咲き続けています。後方のヒマワリは咲き始めたばかりです。公園全体のヒマワリの見頃は、ひまわりウィーク(7月30日~)の頃になるでしょう。 「彩りの広場」のルドベキアの花壇で、珍しい赤茶色の花(チェリーブランデー)が見頃となっています。「彩りの広場」のヒマワリも咲き始めたばかりです。
(カリオンの丘/中央エリア)
(花の道/中央エリア)
 
(彩りの広場/北エリア)

馬見花だより7月19日

馬見花苑 タイタンビカスが満開です ヒワワリが咲き始めました
今朝は梅雨が明けてすばらしい青空が広がっていました。今一番の見所の「馬見花苑」です。 タイタンビカスが見頃となりました。赤、白、桃色の大きな花が目立っています。 ヒマワリが咲き始めました。ひまわりウィーク(7月30日~)の頃に満開になるでしょう。
(馬見花苑/北エリア)
(花の道/中央エリア)
 
(集いの丘/北エリア)

馬見花だより7月15日

「馬見花苑」はイッサイサルスベリが咲き揃い、ほぼ満開となりました。あとはヒマワリの開花を待つばかりです。現在、「馬見花苑」で咲いている花を紹介します。

ペチュニア マリーゴールド アンゲロニア イッサイサルスベリ アゲラタム
ペチュニア マリーゴールド アンゲロニア イッサイサルスベリ アゲラタム
ペチュニア マリーゴールド アンゲロニア イッサイサルスベリ ジニアリネアリス
ペチュニア マリーゴールド アンゲロニア イッサイサルスベリ ジニアリネアリス



馬見花だより7月13日

オニユリ ミソハギ ルドベキア・タカオ
オニユリが「別所下古墳」の南側で咲き始めました。日本の野山に自生しているユリですが、よく庭に植えられています。 ミソハギが「下池」で咲き始めました。「倉塚古墳」近くの「自然生態園」でも咲いています。 「花の道」で夏花壇への模様替えが終わりました。ルドベキア(写真)やペチュニア、アンゲロニアなどが植えられています。
(別所下古墳/中央エリア)
(下池/中央エリア)
 
(花の道/中央エリア)

馬見花だより7月11日

サルスベリが咲き始めました アメリカリョウブ カンナ
サルスベリが「彩りの広場(写真)」や「公園館」前で咲き始めました。 「花の道」でアメリカリョウブが咲いています。北米原産の落葉低木です。 「花の道」でカンナが咲いています。周辺のヒマワリの開花はもう少し先です。
(彩りの広場/北エリア)
(花の道/中央エリア)
 
(花の道/中央エリア)
  次の一覧へ