障害福祉サービス等及び障害児通所・入所支援事業者の方へ

新型コロナウイルス感染症が発生した場合等(疑いの場合も含みます)の対応について

 障害福祉サービス事業所等において、その利用者や職員に新型コロナウイルス感染症が発生した場合(疑いの場合も含みます)の利用停止等の措置及び臨時休業、その他サービスの提供等に関する、県への連絡・相談先は以下のとおりですのでお知らせします。

【連絡・相談先】

  奈良県 福祉医療部 障害福祉課

【電話番号】

  平日の8時30分~17時15分は、0742-27-8513

  ※上記以外の時間で緊急の場合は、0742-22-1001(県庁夜間代表)へお電話ください。

   折返し障害福祉課からご連絡します。

  ◆奈良県障害福祉課事務連絡(令和2年3月8日)

  ◆厚生労働省事務連絡(令和2年2月18日)

 なお、感染症等が発生した場合には、 速やかに所在地市町村、利用者の支給決定市町村及び管轄の保健所に報告してください。併せて、奈良県障害福祉課にも報告してください。

障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症への対応等に関する厚生労働省の事務連絡や通知はコチラ

新型コロナウイルス関係連絡

「第6波に備えるための奈良県の障害者施設におけるコロナ感染対策の要注意事例集」について

 平素より、新型コロナウイルス感染症対策の推進にご尽力いただき、厚く御礼申し上げます。
 この度、必ず来るであろう「第6波」に備えるために、特に近時の第5波の中で、感染発生施設に見受けられた「要注意事例」を別添のとおり取りまとめました。第6波に入る前に、第6波に備えておくことが極めて重要ですので、まずは下記をご覧ください。
 なお、ワクチン接種により発症や重症化を予防する効果が期待されることから、施設関係者(利用者・入所者や職員)で未接種の方がおられる場合は、感染対策の一環として、接種をご検討いただきますようお願いいたします。接種を希望される場合は、所在地の市町村担当課へご相談ください。
 ただし、ワクチン接種後においても感染する可能性がありますので、施設関係者全員が接種済であっても、感染対策は怠らないようお願いいたします。

感染対策要注意事例集通知文(施設あて)

「第6波に備えるための奈良県の障害者施設におけるコロナ感染対策の要注意事例集」

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ご来庁はお控えいただき、申請・届出等の書類については郵送等での提出をお願いいたします。

障害福祉サービス関係

新規指定申請

指定更新申請

変更届

加算届出関係

事業所の廃止・休止・再開

業務管理体制の届出

各種様式

その他

お問い合せ先:奈良県福祉医療部障害福祉課
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-22-1101(代表)  FAX:0742-22-1814
障害福祉課へのお問い合わせフォームはこちら