ナラ・シェイクアウト(奈良県いっせい地震行動訓練)の実施について

 


 

 平成28年度ナラ・シェイクアウト訓練には、
117,899人皆さんが参加!
(参加登録者数)

訓練へのご参加、誠にありがとうございました!

平成28年度 実施報告書
(参加登録集計、記録写真など)

平成29年度も是非ご参加ください!



 

平成28年度                                         
平成28年7月11日はナラ・シェイクアウト
 
ナラ・シェイクアウトは、いっせい参加が基本ですが、ご都合に合わせて「奈良県地震防災週間」の間で
日時を変更することができます。

 



今年度も多くの方にご参加いただきありがとうございました!
ご参加いただいた方は、こちらのアンケートに是非ご協力ください!

https://s-kantan.com/pref-nara-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=8696

【e古都なら(奈良県電子申請サービス)】
(平成28年8月12日(金曜日)まで受付中)

平成28年度のアンケート登録は終了いたしました!
たくさんの方にご協力いただき、誠にありがとうございました!
来年度も是非ご参加ください!

 


 参加登録はこちらから!

https://s-kantan.com/pref-nara-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=8448
【e古都なら(奈良県電子申請サービス)】

平成28年度の参加登録は終了いたしました!
たくさんの方にご登録いただき、誠にありがとうございました!
来年度も是非ご参加ください!

 


 

会社で・学校で・ご家庭で・グループで★参加しよう!

 

1分間の安全確保行動
~ひとつしかない「いのち」を守り、生きぬくための行動訓練です~

安全確保行動の例

1.DROP!まずひくく

2.COVER!あたまをまもり

3.HOLD ON!うごかない

ナラ・シェイクアウトでは、
参加者は、いっせいにそれぞれの場所で上記1・2・3などの
安全確保行動を1分間行ってください。

さらにプラスワン
 地域・職場・学校等で、独自に避難訓練などを
加えて実施してみましょう




  
募集用リーフレット
概要説明書(実施の背景、訓練の流れ、想定地震についての説明)
集客施設におけるシェイクアウト訓練の実施例
当日の流れの例
貼り紙、チラシの例


平成27年度 実施報告書
平成26年度 実施報告書

シェイクアウト訓練とは 

 2008年にアメリカで始まった地震に備える防災訓練で、ホームページなどを通じて防災の普及啓発を図り、決められた時刻に一斉に参加者全員が机の下に隠れるなど身の安全を図る行動を実践していただき、自宅や地域、職場などでの日頃の防災対策を確認するきっかけづくりにしていただく訓練です。 

 


■目的
 県民の皆さんが地震の発生を想定し、訓練日の同時刻、いっせいにそれぞれの場所において、地震から身を守る行動の確認を行うことにより、県民の皆さんや事業者の皆さんの防災意識を高め、地震災害のリスクや地震発生時の安全確保行動に関するご理解を促進し、自助、共助の観点での防災対策に取り組んでいただく契機とすることを目的とします。

■主催 奈良県
■協力 シェイクアウト提唱会議(
http://www.shakeout.jp/

実施日時
 
 平成28年7月11日(月曜日)  午前10時30分 
(平成28年度は、7月9日(奈良県地震防災の日)が土曜日であり多くの行政機関や学校が休みであるため、上記日時を訓練実施の目安とします。)

 
※ナラ・シェイクアウトは、いっせい参加が基本ですが、ご都合に合わせて「奈良県地震防災週間」(平成28年7月9日(土曜日)から7月17日(日曜日)まで)の間で日時を変更することができます。


■参加費 
無料


■参加予定者
 
訓練参加を希望する個人、学校・企業などの団体

 


  

訓練内容

 
南海トラフを震源域とする大規模な地震の発生を想定して、訓練を実施します。

(1)事前の学習
 参加者の皆さんは、地震に関する知識、身の回りの環境、安全確保行動などについて自ら(組織単位や個人で)考えてみましょう!
 また、当日実施する訓練内容についても、計画してみましょう!

 下記のサイトを参考に地震・防災に関する知識の習得をお勧めします。
わが家の災害対策(奈良県作成)
The Great Japan Shake Out(日本シェイクアウト提唱会議)
防災マニュアル~震災対策啓発資料~(総務省消防庁) 
緊急地震速報リーフレット(気象庁) 
 

(2)安全確保行動の実施
 訓練開始時間になりましたら、参加者の皆さんは、ご家庭、学校、事業所などで、いっせいに安全確保行動(「1.DROP!=まずひくく」→「2.COVER!=あたまをまもり」→「3.HOLD ON!=うごかない」など)を実施しましょう!

(3)安全確保行動の検証
 参加者の皆さんは、実施した安全確保行動などを検証し、職場などの環境整備や災害時の安全確保行動に活かしましょう。

(4)プラスワン(+1)
 より実践的な訓練とするために、参加者の皆さんが、ご家庭、地域、職場、学校などで、独自に安否確認訓練、初期消火訓練、避難訓練などをあわせて実施してみましょう!

訓練実施にあたっての注意事項
 1.周囲の状況をよく確認し、ケガのないように訓練を実施してください。
 また、訓練の実施に際し、危険を感じた場合はただちに訓練を中止してください。
 2.訓練実施前や当日の気象状況等により、主催者の判断で訓練を中止する場合があります。


  

地震防災訓練アプリのご紹介
 スマートフォンをご使用の方は、シェイクアウト訓練開始の合図に、地震防災訓練アプリによる専用ブザー音をご利用いただけます(月額使用料:無料)。
 アプリに訓練の日時を登録し、登録した訓練の日時になると、エリアメール(緊急地震速報)の専用ブザー音が鳴ります。専用ブザー音をきっかけに避難行動をとる訓練を実施できます。

ご利用方法の流れ

 

1.地震防災訓練アプリをAppStore、Google PlayTMからダウンロードして、インストールしてください。
  次のQRコードを読み取ってでもダウンロードできます。

手順1

Android版アプリダウンロードQR   iPhone版アプリダウンロードQR
  Android版      iPhone版


2.専用のQRコードを読み取り、訓練の予定を登録してください。
 手順2

ナラ・シェイクアウト
専用QRコード
 平成28年度QRコード

3.訓練の日時になると専用ブザー音の鳴動と、訓練メッセージが表示されます。音が聞こえたら実際の災害を想像し、身を守る行動を取ってください。
手順3



ご注意事項
・本アプリの利用料は無料ですが、アプリのダウンロード・バージョンアップに伴う通信料や、訓練実施情報を管理サーバへ送信することに伴う通信料は、お客様のご負担となります。
・本アプリを利用される際は、実際に地震が発生したと周囲の方に誤解を与えないようにご注意ください。
・マナーモード設定中は専用ブザー音は鳴りません。
・本アプリはiOS 7.0~8.0を搭載するiPhone、およびAndroidTM OS 4.0~4.4を搭載するスマートフォンでのご利用を推奨しています。一部ご利用いただけない機種もございます。
・iPhoneで本アプリを利用する場合、専用ブザー音の鳴動時に音量ボタンを押すと音が止まりますのでご注意ください。


 詳細はNTTドコモ(株)ホームページ


■訓練放送のサンプル音声
 (提供:シェイクアウト提唱会議) 
クリックすると再生します

 シェイクアウト提唱会議




お問い合わせ

防災統括室
〒 630-8501奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

企画・自衛隊誘致係TEL : 0742-27-8425
防災施設係TEL : 0742-27-8456
危機対策係TEL : 0742-27-7006