防災統括室

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に係る来年2月末までのイベント開催制限について

  12月1日以降のイベント開催に関する制限について、県内の現状の感染状況等を踏まえ、当面来年2月末まで現在の取り扱いを維持することとしますので、お知らせします。
 ただし、映画館等一部の施設に関しては追加的な感染防止策を前提に制限を緩和します。
 開催制限に関する主な留意事項等は次のとおりです。
 
●次に示す収容率と人数上限※収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度とします。(両方の条件を満たす必要がある)
 1.収容率 大声での歓声・声援等がないもの ⇒ 100%以内
        (例:演劇、式典等、 飲食を伴うが発声がないもの(映画館等のみ緩和)
       大声での歓声・声援等があるもの ⇒ 50%以内
        (例:ロックコンサート、スポーツイベント等)
 2.人数上限 収容人数10,000人超      ⇒ 収容人数の50%
           〃  10,000人以下     ⇒ 5,000人

※下線部が今回変更箇所。
 映画館等については、これまで「大声での歓声・声援等があるもの」として取り扱っていたが、必要な感染防止策が担保され、イベント中の発声がない場合に限り「大声での歓声・声援等がないもの」として取り扱う。

●感染リスクを軽減するための各種措置が担保されていること等が緩和の条件で、それ以外の場合は、従来の目安を原則とすることに、特に留意してください。

 

●イベントの主催者等は、業種別ガイドライン等に則した感染拡大防止策を徹底するとともに、大規模イベント等を開催する場合は県へ事前に相談してください。

 

●施設管理者、イベント主催者の皆さまへ

 イベントの開催にあたっては、催物開催時の感染リスクに加え、公共交通機関での密集や催物前後の会食等により、感染拡大リスクが高まる場合があります。次の注意事項にご留意ください。

 ・業種別の感染拡大予防ガイドラインを徹底

 ・開催時の感染防止策の徹底

 ・催物前後の感染防止に注意

 ・イベント参加者に対し、具体的な感染防止策の周知を徹底

  *混雑状況を周知    *駅の分散利用を促す

  *「5つの場面」を周知 *イベント前後の会食等は基本的な感染防止策を徹底

 詳細は、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策室通知

 

●その他、次の概要等を参照してください。
概要

詳細(令和2年11月12日付け内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長事務連絡)

お問い合わせ

防災統括室
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


防災企画係 TEL : 0742-27-8425
防災施設・自衛隊誘致係 TEL : 0742-27-8456
危機対策係 TEL : 0742-27-7006