地域産業課

新着情報

紀伊半島大水害に係るセーフティネット保証4号の指定期間再延長

 台風12号災害で影響を受けている中小企業者への支援として、被災市町村について、国のセーフティネット保証4号の指定がなされ、平成24年2月には当該措置が3ヶ月延長されたところですが、被災地域の中小企業者の経営実態をふまえて、県において再度延長を要望した結果、このほど指定期間が3ヶ月再延長されることとなりました。

 この措置を受け、セーフティネット保証4号の市町村認定を受けた中小企業者は、引き続き 県制度融資「台風12号災害復旧対策資金」の融資対象者となります。

 指定地域

  五條市、御杖村、吉野町、天川村、野迫川村、十津川村、
  上北山村、川上村

  ※黒滝村、下北山村については、平成24年5月24日までの指定となります。
  
延長後の指定期間

  平成23年8月29日から平成24年8月24日まで(3ヶ月再延長)

  ※延長前は平成24年5月24日まで。

 市町村認定の要件

 次の1及び2を満たす中小企業者。

1 指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること。

2 台風12号による災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1ヶ月の売上高等が前年同月比20%以上減少しており、かつ、その後2ヶ月を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期比20%以上減少することが見込まれること。

 「台風12号災害復旧対策資金」の融資条件

資金使途:  運転資金
融資限度額: 8,000万円
融資利率:  1.0%
融資期間:  10年以内(内据置1年以内)
保証料率:  0.6%(奈良県信用保証協会の保証が必要)

※参考
セーフティネット保証4号の認定を受けた中小企業者は、一般保証の枠(普通保証2億円・無担保保証8千万円)と別枠で、さらに普通保証2億円、無担保保証8千万円の信用保証協会の保証利用が可能です。
           
 認定の申込先
 
  事業所の所在する市町村役場

 融資の申込先

  奈良県制度融資取扱金融機関
 
  商工中金奈良支店
  南都銀行、りそな銀行
  大和信用金庫、奈良中央信用金庫、奈良信用金庫、
  近畿産業信用組合
  新宮信用金庫十津川支店
  京都銀行、紀陽銀行、中京銀行、大阪東信用金庫、
   三菱東京UFJ銀行、関西アーバン銀行
 
 問い合わせ先


  上記の奈良県制度融資取扱金融機関各支店
  奈良県信用保証協会(本店 0742-33-0552 高田支店 0745-22-9551)
  県地域産業課 金融支援係(0742-27-8807)

 融資のながれ

  相談(金融機関等) → 市町村で認定取得 → 金融機関へ融資申込 → 融資

お問い合わせ

地域産業課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


商工団体係 ・地域産業振興係 TEL : 0742-27-8804
金融支援係 TEL : 0742-27-8807