大和野菜

TOPページへ

  • 伝統野菜のページです
  • こだわり野菜のページへ
  • レシピ集へ
  • 資料のページへ
  • Q&Aのページへ

大和の伝統野菜とは…

戦前から奈良県内で生産が確認されている品目

下北(しもきた)(はる)まな

調理法
漬物、めはり、鍋物 等
生産地
下北山村

写真:下北春まな

下北山村で古くから自家野菜として栽培されてきた漬け菜。明治時代より、塩漬けした下北春まなでご飯を包み込んだめはり寿司は、山仕事のご馳走として親しまれてきた。大ぶりの丸い葉は切れ込みがなく、肉厚で濃い旨味と柔らかい口当たりが特徴。