農業研究開発センター研究報告

第53号(2022年3月31日発行)
論文名     著者  種類 

イチゴの新品種‘珠姫(たまひめ)’の育成とその特性

矢奥泰章・西本登志・東井君枝・安川人央・皆巳大輔・堀川大輔・根本明季・厚見治之・宍戸拓樹・佐野太郎・嶋岡龍平・後藤公美    原著論文  1-10

イチゴの新品種‘奈乃華(なのか)’の育成とその特性

矢奥泰章・西本登志・東井君枝・安川人央・皆巳大輔・堀川大輔・根本明季・厚見治之・宍戸拓樹・佐野太郎・嶋岡龍平・後藤公美    原著論文  11-20

イチゴの高設栽培における3月の低温管理が果実品質に及ぼす影響

安川人央・皆巳大輔・西本登志   原著論文  21-26

奈良県でのタバコカスミカメのゴマにおける発生消長と殺虫剤の影響

井村岳男   原著論文  27-34

ハウス柿の生育に及ぼす温度の影響と収穫時期予測法の開発

中村剛士・高松元紀・市川胤記・杉村輝彦   原著論文  35-43

未熟果果皮が濃紫色の在来トウガラシの収集と特性調査

佐野太郎・米田祥二・神川 諭   原著論文  45-52

省力化を目的とした粒状尿素および尿素液肥を利用したコムギ‘ふくはるか’の開花期追肥技術

森下星子・小林幹生・福田和明・杉山高世   短報  53-61

イチゴから採集したチャノキイロアザミウマに対する各種殺虫剤の殺虫効果

井村岳男・小林 甫   短報  62-64

ヤマトトウキにおける植穴あたり苗本数が根の収量に及ぼす影響

小島 英・米田健一   短報  65-68

茶園における黄色LED灯夜間照射によるチャノホソガの防除効果

谷河明日香・飯田 宰・瀨川賢正   短報  69-78

イチゴ炭疽病の伝染様式の解明と診断・防除技術の確立

平山喜彦   特別報告  79-128
      
第52号(2021年3月31日発行)
論文名     著者  種類 
異なる温度でアルコール脱渋処理した柿果実を用いたシロップ漬けの品質特性            石川亜希・森岡正・北條雅也・濵崎貞弘 原著論文     1-9
定植後のカキ‘甲州百目’の樹体生育と早期着果を両立する着果管理法 杉村輝彦・林良考・辻本誠幸・上田直也・市川胤記 原著論文  11-16
奈良県のカキ園におけるチャノキイロアザミウマ被害の発生状況 杉村輝彦・井村岳男 原著論文  17-26
雨除けトンネル栽培によるイトヒメハギの安定生産技術 大谷正孝・芳田侃大・平山喜彦・中永絵理・西原正和・浅尾浩史 原著論文 27-33
異なる栽植密度で栽培したダイズ‘サチユタカA1 号’および‘サチユタカ’の収量構成要素、収量およびタンパク質含有率 杉山高世・森下星子 短報 35-39
イチゴ‘古都華’のアントシアニンとアスコルビン酸の含量 北條雅也・廣岡健司 短報 40-44
カキ‘御所’の生理的落果に及ぼすジベレリン処理および環状剥皮の影響 上田直也・林良考・杉村輝彦 短報 45-50
薬用作物ヤマトトウキ(Angelica acutiloba Kitagawa)における葉の収穫部位が根の収量に及ぼす影響 米田健一 短報 51-54
薬用シャクヤク収穫作業における振動式デガー利用による作業時間の短縮効果 米田健一・中村剛士・甲斐大運・今中英樹・竹村啓佑・小田明久 短報 55-59
定植時の苗の重量がカノコソウの収量に及ぼす影響 大谷正孝・浅尾浩史 短報 60-62
小ギクの開花斉一性に関わる要因解明と未開花茎の成品率向上による一斉収穫技術の開発 仲照史 特別報告 63-161
2019年5月の凍霜害が製茶品質に及ぼす影響とその軽減方策 谷河明日香・奥勇一・辰巳直子・瀬川賢正 研究ノート 162-168
      
第51号(2020年3月31日発行)
論文名     著者  種類 
難裂莢性ダイズ‘サチユタカA1号’の奈良県における生育,収量および品質特性(pdf 566KB)   

杉山高世・森下星子・福田和明・辻章宏

原著論文     1-8

片平あかねのアントシアニンと緑茶のクロロフィルを含む分離液状ドレッシングの保存性(pdf 978KB)

北條雅也・石川亜希 原著論文  9-20
 採種スイカにおける天敵製剤によるアザミウマ類の防除(pdf 314KB) 井村岳男・太田優大・山口貴大 原著論文  21-24

奈良県のイチゴにおけるナミハダニ黄緑型の薬剤感受性と抵抗性リスク解析について(pdf 401KB)

山口貴大・井村岳男・今村剛士

原著論文 25ー30

鉢物の品質評価試験における底面給水資材の利用(pdf 620KB)

虎太有里・印田清秀・仲 照史 短報 31-37

ヤマトトウキ(Angelica acutiloba Kitagawa)短期育苗における簡易被覆法の検討(pdf 459KB)

米田健一・浅尾浩史 短報 38-42

ボウフウの育苗におけるペーパーポット®の利用(pdf 667KB)

大谷正孝・西原正和・浅尾浩史 短報 43-47

オランダの農福連携の取り組みについて(pdf 1124KB)

岡山彩子 研究ノート 48-56

発生予察定点圃場に設置した性フェロモントラップによる野菜・花き類を加害する主要なヤガ科害虫の誘殺消長の記録について⑴ハスモンヨトウ(pdf 285KB)

井村岳男・山口貴大・今村剛士・竹中勲・松村美小夜・國本佳範 研究ノート 57-60
発生予察定点圃場に設置した性フェロモントラップによる野菜・花き類を加害する主要なヤガ科害虫の誘殺消長の記録について⑵ヨトウガ(pdf 277KB) 山口貴大・井村岳男・今村剛士・竹中勲・松村美小夜・國本佳範 研究ノート 61-63
発生予察定点圃場に設置した性フェロモントラップによる野菜・花き類を加害する主要なヤガ科害虫の誘殺消長の記録について⑶オオタバコガ(pdf 278KB) 山口貴大・井村岳男・今村剛士・竹中勲・松村美小夜・國本佳範 研究ノート 64-67 
発生予察定点圃場に設置した性フェロモントラップによる野菜・花き類を加害する主要なヤガ科害虫の誘殺消長の記録について⑷シロイチモジヨトウ(pdf 254KB) 井村岳男・山口貴大・今村剛士・竹中勲・松村美小夜・國本佳範 研究ノート 68-71
奈良県農業研究開発センターで保有する遺伝資源を管理するデータベースの開発(pdf 967KB)  佐野太郎・竹谷 勝  研究ノート 72-76
      
第50号(2019年3月31日発行)
論文名     著者  種類 

イチゴの促成栽培における、花弁が完全に開く前にミツバチが訪花するために生じる雌ずいの損傷とそれに伴う奇形果発生、ならびに花粉媒介昆虫としてのヒロズキンバエの利用(pdf 728KB)

西本登志・皆己大輔・安川人央・堀川大輔・東井君枝・矢奥泰章・佐藤卓也・吉田裕一

原著論文     1-10

イチゴのポット育苗における吸水ポリマーシートの利用(pdf 710KB)

西本登志・瀬戸路生・森田弥宏・奥谷晃弘・東井君枝・矢奥泰章・皆己大輔 原著論文  11-18

レタスとエダマメの連続栽培後の畝とマルチを再利用したブロッコリーの栽培方法の検討(pdf 754KB)

佐野太郎・木矢博之・米田祥二・神川諭 原著論文  19-29

9~10月の冷蔵処理によるプリムラ・ポリアンサの開花促進(pdf 442KB)

虎太有里・仲照史・後藤丹十郎

原著論文 31ー37 

ヤマトトウキ(Angelica acutiloba Kitagawa) 短期育苗における施肥量と栽植密度の影響

米田健一・浅尾浩史 原著論文 39-44

異なる品種のカキ果実を用いたシロップ漬けの品質特性(pdf 597KB)

石川亜希・濱崎貞弘 原著論文 45-54

イチゴ‘古都華’の成熟過程における糖代謝酵素遺伝子の発現(pdf 330KB)

浅尾浩史・西本登志 短報 55-57

ダリア切り花の茎中糖含量と日持ち日数の品種間差(pdf 257KB)

中嶋大貴・辻本直樹・仲照史・北條雅也 短報 58-62

夏季の間欠冷蔵がプリムラ・ポリアンサの生育と開花に及ぼす影響(pdf 228KB)

虎太有里・仲照史 短報 63-65
カキの加温栽培におけるペレットポイラーの実用性評価 (pdf 441KB) 市川胤記・林良考 短報 66-72
保温トンネルを利用したヤマトトウキの直播栽培 (pdf 437KB) 大谷正孝・浅尾浩史 短報 73-79 
中国における薬用作物の栽培及び流通の現状について(pdf 1931KB) (pdf 1935KB) 小林甫 研究ノート 80-87

第47号(2016年3月31日発行)

論文名     著者  種類 
ヤマトトウキにおける冬期保温ベッド育苗による短期育苗法の検討(pdf 1637KB) 米田健一・東井慈子・浅尾浩史     原著論文     1-9 
BA製剤散布処理によるダリア切り花の日持ち延長効果における品種間差異(pdf 1148KB)    辻本直樹・仲 照史・虎太有里・湯本弘子・東 明音     原著論文  11-17 
奈良県の露地ナス圃場におけるヒメハナカメムシ類の種構成(pdf 401KB)              竹中 勲・神川 諭・今村剛士     短報  18-21
繊維の長さが異なるピートモスの物理性と、イチゴ高設栽培の培地に用いるピートモスの繊維の長さが収量に及ぼす影響 (pdf 1108KB)    東井君枝・信岡 尚・長村智司・西本登志    短報  22-28
イチゴ栽培ハウス内の異臭がイチゴの食味に及ぼす影響 (pdf 1061KB)     皆巳大輔・西本登志・安川人央・東井君枝・矢奥泰章・清水浩美・高村仁知   短報  29-33
奈良県内のイチゴに寄生するナミハダニ黄緑型の薬剤感受性(pdf 432KB)    今村剛士・國本佳範     短報  34-36
奈良県での促成栽培イチゴのナミハダニ黄緑型に対するカブリダニ製剤の防除効果(pdf 736KB)     國本佳範・竹中 勲・今村剛士・小畠巳奈・吉村あみ・西村憲三・堀川大輔  研究ノート  37-42 
第46号(2015年3月31日発行)
論文名 著者  種類   頁

 奈良県におけるカキ樹幹害虫ヒメコスカシバとフタモンマダラメイガの発生消長と防除対策

 

 

藤田博之・林良考 原著論文 1-9

硬質コムギ品種‘ふくはるか’の高品質化を目指した施肥体系および生育診断技術の検討 

 

 

辻章宏・杉山高世・上田直也 短報 11-14

SSRマーカーによるモモの系統解析 

 

 

辻本誠幸・西野精二 短報 15-18

カキ‘刀根早生’の果実肥大および着色と気象条件との関係性

辻本誠幸・北條雅也 短報 19-26

奈良県における農耕地土壌の炭素貯留量 

 

 

 

西田一平・玉田勝也・竹中勲 短報 27-30

土壌水分含量がホウレンソウ可食部のカドミウム濃度に及ぼす影響

玉田勝也・西田一平 短報 31-33

大和高原地域における高糖度ホウレンソウ生産技術の導入支援

安川人央・小林甫・峯圭司・神川諭・秀田章人・吉村昭信 普及ノート 35-38